So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

加護亜依の生い立ちは壮絶!!弟の障害を告白! [加護亜依 生い立ち]




スポンサードリンク





元モーニング娘。の加護亜依さんは幻の自叙伝に書いていましたが、本当に壮絶な人生を歩んできました。


彼女の生い立ちについては別の記事に詳しく書いてありますので読んでみてください!

加護亜依の壮絶な生い立ち


さて今回は加護亜依さんが自身のブログで明かした弟の障害
病名までは述べていないので症状などもよくわかっておりません。
おそらく発達障害かと思われます。




加護亜依さんの弟は実は種違いの姉弟になります。
母親の亜樹さんが再婚した後に生まれた子供なのです。

ちなみに、再婚相手との間にできた子供は3人

加護亜依さんも含めて4人兄弟です。
障害を持った男の子はどうやら長男のようです。
ブログでも「長男」と書かれていました。


そんな弟の写真はこちら

5bdd223a_240.jpg
引用元:加護亜依オフィシャルブログより

20130719114238532_image-225x300.jpg
引用元:加護亜依オフィシャルブログより



かわいらしいですね★
亜依さんも優しいお姉ちゃんって感じで微笑ましい!



発達障害は注意欠陥・多動性障害は多動性、不注意、衝動性などの症状を特徴としています。
以前は、子供だけの症状であり、成人になるにしたがって改善されると考えられていたが、
近年は大人になっても残る可能性があると理解されているようです。

・注意力を維持しにくい

・時間感覚がずれている

・様々な情報をまとめることが苦手

といった症状があることから周囲から攻撃されることも多く、二次的に情緒障害を引き起こす可能性もあるんだとか。
要するに、現代病とも言われるうつ病になり、発達障害との併発に為りかねないということですね。


加護亜依さんの弟はさほど周りと変わらない様なので軽度の障害なのでしょう。

外部の影響によって情緒障害などにならないことを願います。






オフィシャルブログで加護亜依さんはこう綴っています。


ブログのタイトルは「娘と弟のこと」



「さて、今日は弟の話を少し」

「私の長男の弟は少しだけ 不自由を持って生まれました。ご存知の方もいると思いますが あえて伝えることにしました」


「きっと弟が生まれなければ 病気を持つ人の気持ちは ここまで理解できなかったと思う」


「見た目は普通なので どこに病気があるのか 初対面の方は気付きません。普通の中学2年生なのです」


「先日も実家に帰ったときに 私は弟から優しい気持ち。改めて教えてもらいました!」


と振り返っています。


何か心温まるブログですね。


私は「きっと弟が生まれなければ 病気を持つ人の気持ちは ここまで理解できなかったと思う」

というこの言葉はすごく頷けました。


結局、ヒトは自分がその状況・立場になってみないとどんなものなのか全くわからないと思います。



これを正直に言った加護亜依さんは素晴らしいなと関心しました。

中には「障害持った弟が生まれなかったら、病気の人の気持ちは理解できなかったってことだろ?」なんて
言う人いそうですものね。

そこは本音を言えば、どんなに同情し、理解しようとも「本当の理解」なんてのは無理なわけなんですよ。


だからこのブログを読んで、心から頷けました。



障害が完治するかどうかはわかりませんが、幸せな生活が送れるよう願ってます★


スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。